QuickSupport

株式会社ユニックシステムズ(以下「当社」といいます。)は、本使用条件とともにご提供するQuickSupport で利用するソフトウェア・プログラム(以下「QuickSupport プログラム」といいます)および IT サポートサービスを日本国内で使用する権利を、下記条項に基づきお客様に許諾し、お客様も下記条項にご同意いただくものとします。

1.IT サポートサービスにおける提供範囲等

  1. IT サポートサービスで対象となるオペレーティングシステム環境(以下「OS」といいます)は次の通りとします。
    1. Windows 7/8/8.1/10
    2. Windows Server 2008/2008 R2/2012/2012 R2/2016/2019
    3. OS X 10.11 (El Capitan)
    4. macOS 10.12 (Sierra) / 10.13 (High Sierra) / 10.14 (Mojave) / 10.15(Catalina)

2.ITサポートサービスにおける機能

  1. IT サポートサービスにて、当社が提供する内容は次の通りとします。
    1. 「画面共有」機能 お客様のコンピュータに表示されている内容を当社の専門エンジニア(以下、「エンジニア」といいます)のコンピュータ上に表示し、お客様の操作をサポートすることができます。
    2. 「代理操作」機能 お客様のコンピュータおよび OS を含むシステムをエンジニアが遠隔操作することができます。お客様のコンピュータを遠隔操作し、操作を代理に行うことでお客様をサポートすることができます。
    3. 「ファイル転送操作」機能 お客様のコンピュータから弊社のコンピュータ、あるいは逆方向へのファイルのコピー操作をエンジニアが行うことができます。
  2. 本サービスをご利用頂くことにより、「画面共有」および「代理操作」に関して、お客様からのご同意を頂けたものとします。

3.免責事項

  1. 当社は、QuickSupport プログラムに関していかなる保証も行いません。QuickSupport プログラムを使用して発生する問題はお客様の責任および費用負担をもって処理されるものとします。
  2. 当社は、データの損失およびお客様が所有する情報の漏洩を含むいかなる場合も、お客様の逸失利益、特別な事情から生じた損害および第三者からお客様に対してなされた損害賠償請求に基づく損害について一切責任を負わないものとします。
  3. QuickSupport プログラムおよび本サービスによりお客様のハードウェア・OS・アプリケーションソフトを含むコンピュータシステムや接続回線のトラブルが解決されることを保証するものではありません。

4.財産的権利

当社は、本サービスの実施にあたり、トラブルなどの解決を支援するために有効と思われる、ソフトウェア開発会社・ハードウェア製造会社・その関連会社(以下、「メーカー」という)が財産的権利を有するソフトウェア(公開されている修正モジュールや無償ダウンロードプログラム等)を、お客様に案内したり、その使用を推奨したり、提供することがあります。この場合、お客様は当該ソフトウェアの使用等について、メーカーの条件に従うものとし、当社は当該使用等に関し一切の責任を負わないものとします。また、お客様は当社、メーカーから請求を受けた場合は、直ちに当該ソフトウェア(その複製物を含む)を消去または返却しなければなりません。お客様は、当社から入手した技術情報については、複製、販売、出版、その他営利目的での利用を行うことはできません。

5.その他

  1. QuickSupport プログラムおよび本サービスにより知り得た、お客様のコンピュータに格納されている情報(機密情報や個人情報等)は、お客様の許可が無い限り当社は一切保管いたしません。
  2. 本使用条件にかかわる紛争は、東京地方裁判所を専属的合意管轄裁判所として解決するものとします。

本条項にご同意頂ける場合は、こちらよりQuickSupportプログラムをダウンロードください。